---お知らせ---
当ブログを読んでいただいてる皆様
お手数をおかけして申し訳ありません。

リンク、ブックマーク、お気に入り等に
コタロー日記を入れていただいてる方
新しいURLでお願いいたします。

こちらです!ココです! 48inu.com – シバイヌドットコム – でーす♪

柴犬コタロー日記
http://www.48inu.com/makimama/

なおこちらのブログからランキング投票クリックしていただいても
カウントされませんので
新ブログhttp://www.48inu.com/makimama/ からよろしくお願いいたします(*^_^*)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「犬のいろは」参加しました【前編~コタローご乱心?】

前回、昨年の秋にあったワンコイベント
「犬のいろは 2009 秋」に引き続き
(ご参考:過去記事「犬のいろは」)
「犬のいろは 2010 春」に参加してまいりました~♪
第8回犬のいろは しつけ&マナーin潮風公園


参加犬はこちら。

いつでもどこでマイペース、柴犬コタロー(1才)
いつでもどこでもハイペース(?)、JRTジャスミンちゃん(2才)

あっちでおいしそうなもの食べてるよ~
まぢで???


いつでもどこでもボール命、チョコラブ サミーくん(3才)

あの~ボールはまだですか???


まるで大きなぬいぐるみ、ゴールデン×スタンダードプードル 蓮くん(8ヶ月)

まだまだパピーでしゅ


以上4頭のご近所さんに加え
また今回もお世話になります。

JRTのマロくん、ラスクくん兄弟。

また駆り出されました


そして犬イベント初参加(?)の柴犬ごろー(1才)。

なんでか駆り出されました


コタローは順調にゲームに参加。


まずは「ペットで一丁」トライアル。
(リードを引っ張らずに一緒に歩ける速さを競うゲーム)

リードのついたペットボトルをおちゃわんから落とさずに
ちゃんと最後まで歩けました~♪

コタローの場合
アイコンタクトばっちりで飼い主にツイテ歩くわけではないのですが
飼い主ツケテ歩くのはソコソコできる(笑)。
飼い主の前をスタスタと上手に歩いてました。



そしてこの後参加した「ドギーダッシュ」。
(2頭で行うオイデオイデ競争。ゴールに立つ飼い主の前でオスワリしてゴール)

ココでちょっとした事件が(-_-;)

このドギーダッシュ、スタート時点で見知らぬ人が犬を抑えて
合図とともに犬を開放し
飼い主がゴールで呼ぶというシロモノなのですが。


コタロー、スタート時点で暴れる


リードを外してハーネスだか首輪だかを
トレーナー研修生(?)のお姉さんに抑えられたとたん、嫌がって逃げる。
でもお姉さんは逃がしてくれないのでさらに離そうと暴れる。
で、最終的には歯を当てるそぶり(大汗)。


歯に圧をかけたり、唸ったり、吠えたりってことはしてないと思う(たぶん)。
でもものすごーく嫌がって歯を当ててきた。
お姉さんも「なんで噛むの!」って怒ってた(汗)。


獣医さんでもトリマーさんでも
ご近所の飼い主さん相手でも
見せたことのない嫌がりっぷりだった。


攻撃的ではなくて逃げるための行動なのだけど。
いつもの穏やかこたさんを見てる人なら
「コタロー、ご乱心?」
と思ったかも。


いやいや、アカの他人にはきわめて素っ気無い「ほんとのコタロー」を知ってる人なら
当たり前の反応か???


飼い主的には、嫌がって暴れたのはいいけど
「歯を当ててきた」のはちょっとショックでした。
私(や家族)には嫌がって歯を当ててくるようなことは
もうずっとなかったので。


その後、私もスタートに戻ったりして
コタローを落ち着かせてみたりして
ようやくスタート。


・・・コタロー、つかまれるのを嫌がってなんと背面スタート
お姉さんが胸のハーネスを持っているので
くるりとひっくり返って身体はお姉さんに対峙し
顔だけゴールの私を見ている状態でスタートです。

(2010/05/09追記)
柴犬ごろーくんちのごろごろ太さんから
提供していただきましたコタローの「背面スタート」です。

ちょっと~ 逃げられないんですどぉ!


ま、ちゃんと(逃げるようにして)走ってきましたけどね・・・。


これがアレですよ、アレ。
柴犬を飼うときにオススメされる
「柴犬は飼い主に忠実」
という決まり文句。

つまりは「飼い主以外の人は扱えない」って意味なのよね~・・・。


犬を抑える技術云々ってこともありますが
たぶん技術以前の信頼できる人にしか拘束されたくないってところじゃないだろうか。


コタ姉は犬を押さえる技術も何もないですが
たぶんあの状態でもコタローを抑えられたと思う。
・・・というか、コタローが自分を抑えたと思う。


コレを「人に対する社会化ができてない」と見て
もっと人馴れするようにトレーニングしていくか
それとも犬として当たり前の反応ととるかってトコですね・・・。




にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

などと悩みを残しつつ後編へ続く。

←ポチっとクリックしていただければ励みになります

theme : 犬との生活
genre : ペット

tag : しつけ・トレーニング ワン友 お出かけ

comment

Secret

No title

こんにちは。
コタロー君の反応はわかるなぁ。かわいいぃ(笑)
というか、ようやく理解できるようになりました。
ラブを長年飼ったあとに柴を飼ったので、
もうそれはそれはギャップのあること!
なんで投げたもの離さない?なんで仰向けでのなでなでできない?
でも、そんな柴が好きになりました。

さて、ご相談があります。
うちのわんこ、家でのトイレをほぼ覚えたのですが、急にできなくなりました。
5ヶ月になったところで、散歩でおしっこをするようになったこと、
マーキングなど、色んな原因があるのでしょうね。
コタロー君はそんなことありましたか?

あと、リンクさせていただいてよいですか?
よろしくお願いします。


犬らしい行動ですね。

>お姉さんも「なんで噛むの!」って怒ってた(汗)。

動物に携わるものであれば、何で噛むのかを考えるのが必須なんだけどなぁ。
こういう支配的なトレーナーが世に送り出され、コタローのようなケースがその手に掛かると、「反抗的な犬だ! きっと支配性がある!」 などと言いながら犬を陥れるのかと思うと切ない・・・(苦笑)

和犬はね、支配的な技術だけで扱える犬じゃないんだよね。
ちなみに初対面であっても、ゴールデンやラブの体をいきなり抑えるのは比較的容易に出来るけど、初対面の和犬については、コミュニケーションを抜きにしていきなり体を抑えることは基本的に無理!(特にオスは)

そもそも、知らない他人にいきなり背中を預けることが出来なくて当然。 だから、それが出来る犬は有難い存在と言えますが、暴れたコタローが怒られるのは理不尽かと。

それにしても、背面スタートって・・・ 何だか、その体勢でスタート位置に付いているほうが凄いような気がする。(笑) 


>コレを「人に対する社会化ができてない」と見て
>もっと人馴れするようにトレーニングしていくか

これは社会化とは別問題でしょう。(^^)
根本的に対応した人の問題です。 研修生だろうとプロだろうと、発言内容からすれば高圧的な気持ちを抱いているのは明らかで、犬はそうした人を嫌います。 だから歯を当てたのは当然の行為。
でもコタローは加減を知っているからこそ当てるだけに留めた訳で、そのお姉さんは手に穴が開かなかったことに感謝するべし。(犬をナメテ見る人ほど痛い目に遭うという方程式があります。爆)

つまり、馴れの問題ではないかと。

そして、今回の成績は凄いですね!って、それは後編のお楽しみだよね?(^^)





●柴ごころさんへ

こんにちは!
柴ごころさんのブログは写真がいつもステキですね♪

> ラブを長年飼ったあとに柴を飼ったので、
> もうそれはそれはギャップのあること!

ああ~わかります(笑)
私もラブは飼ったことがないですが
コタローの友達にもいますので
柴とは全く正反対な部分がちょっと憧れたりします。

> うちのわんこ、家でのトイレをほぼ覚えたのですが、急にできなくなりました。

おそらく「できなくなった」のではなく「しなくなった」のかな?と思いますが。
コタローは4ヶ月でソレがやってきました(笑)
↓↓↓
http://makimama2009.blog21.fc2.com/blog-entry-193.html

まあ外でトイレをしたがる犬だからこそ
トイレトレーニングが楽だった(あっちこっち汚さない)のかもしれません。
今では100%外トイレ派です。

病気の時とか、老犬になってからとか心配もありますが
老犬になってから室内トイレに転向したコも何頭か知ってますし
とりあえずお互いの体が動くうちは
青空トイレを満喫させてやることにしてます。

室内でソソウしないかわりに
雨でも雪でも外散歩があると思ってます。

> あと、リンクさせていただいてよいですか?

もちろんOKです♪
よろしくお願いします♪

●タローの主さんへ

あはは~(^_^;)

とは言え、このゲームに参加してる時点で
「他人にも容易に身体を触らせられること」
っていうのが条件ですから
それができない犬は参加してはいけないのではないかなと思います。

犬としてはある意味、当然の行動だとしても
今回のコタローはルール違反ですね。

だからまあ次回までに馴らすか
またはショートリードをつけてやるかですね。
リードならまだ何とか耐えてくれそうです。
・・・お姉さんが引っ張らなければ。
リードでも強引に引っ張られると
家族以外ではイヤかもしれません。

あのお姉さんが柴犬嫌いにならないといいのですけど(^_^;)
ご訪問ありがとうございます
過去の記事にも
コメント募集中♪

コメント返しのコメント返しもどうぞご遠慮なく!

今までの訪問者数:


現在の閲覧者数:


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

1日1回のクリック♪
ありがとうございます(●・ω・)ノ
プロフィール

まきママ@柴犬コタロー

日記書いてる人:まきママ

コタロー日記へようこそ♪

ネコ(!)好き♪コタパパ
小学生♪コタ姉
そしてコタローの
3プラス1の家族です





旧コタロー日記はコチラ♪
コタロー日記-柴犬と一緒 ▽・エ・▽
※記事は全て移動済みです♪
コタローCM
コタローCM作成してみました! よかったら見てみてください♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月齢別記事
テーマ別記事

散歩 動画 体のこと 日常 ワン友 しつけ・トレーニング お出かけ 家族 食べること グッズ ケア 社会化 お散歩会 トイレ 犬について お留守番 マナー 事件 お知らせ 

月別記事
ブログ内検索
携帯はコチラから
QR
最新記事
最新コメント
コタローの体重は?
コタローの体重の推移です。
maki-mamaのコタロー体重
まきママのつぶやき
はてなハイク
365カレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。