---お知らせ---
当ブログを読んでいただいてる皆様
お手数をおかけして申し訳ありません。

リンク、ブックマーク、お気に入り等に
コタロー日記を入れていただいてる方
新しいURLでお願いいたします。

こちらです!ココです! 48inu.com – シバイヌドットコム – でーす♪

柴犬コタロー日記
http://www.48inu.com/makimama/

なおこちらのブログからランキング投票クリックしていただいても
カウントされませんので
新ブログhttp://www.48inu.com/makimama/ からよろしくお願いいたします(*^_^*)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷子?野良?


昨日つくば万博記念公園に行ってみました。

桜満開にはもうちょっとかかりそうです。

f:id:maki-mama:20100404233354j:image:w300

花見には早いね~


公園について早々、おやつポーチを落としたことに気がつきました。

探したけど、ナイ!



・・・ま、いいか~。と、公園散策を楽しんでおりました。

コタローも朝散歩では誰とも遊べなかったので

パワーが余り気味だったのか超ハイテンション!

珍しくリードくわえて走ったりしてました。


リードくわえて振り回しながら走る柴犬と

柴犬以上に盛り上がって走る中年(←!認めたくないわ~!)女性。



あやしい、あやしすぎる。



ところで、公園で中型サイズのノーリードワンコを見かけました。

コタローより大きい。20kgくらいかな?



コタローがいると寄って来ない

& コタローが遊びだしちゃったりしても困る

& コタローともめても困る


ということで、いったんコタローを車に戻して、ワンコと接近してみました。

f:id:maki-mama:20100404233355j:image:w300

背中見せたら近づいてきました。

でも触れるほどは近づいてきません。

一定の距離を保ちます。

直接こちらをじっと見たりもしません。



首輪なし、放浪が長いのか外飼いだったのか

なんとなく手入れされてない被毛。



迷子?それとも野良犬?



こういうときどうすればいいんだろう?

迷子なら保護してしかるべきところに届けるのだけれど

しかし保護するにしてもどうやって?

リードはとりあえずあるけど、触れるほど側まで来るかな?

頼みの綱のおやつは持ってないし。



それに野良だったらどうしよう。

迷子なら飼い主さんが見つかる可能性もあるけど

野良だったら「しかるべきところ」に連れて行かれて殺処分、なんてこともありえたりして(汗)



・・・なんて逡巡してたら行ってしまいました。

正直、ちょっとほっとしてる自分がいます。

う~・・・、なんか軽く自己嫌悪(-_-;)

こういう場合の「正しい行動」ってなんだろう。



いちばん正しい行動は、保護してつれて帰って

飼い主を探していなければ自分ちで飼う。


良心はそう言ってるけれども、実践できない。

だってうちはコタローいるし

多頭飼いなんてできないし

どんな犬かもわからないし

うじうじ言い訳をあげてみたり。



結局そのまま家に帰りました。

f:id:maki-mama:20100404233356j:image:w300

お、今日はかぼちゃ入りですな



今日いたあの犬はちゃんとごはん食べてるんだろうか。

そんなに痩せているようには見えなかったけれど。

f:id:maki-mama:20100404233353j:image:w300

うまうま~♪



「しかるべきところ」に連絡しても

もし殺処分なんてことがなければ

躊躇せずに保護できたかもしれません。

言い訳ですけど。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

住宅地を首輪して闊歩しているなら迷子だってすぐわかるんだけどなぁ

もし迷子だったら飼い主さんとこ帰るチャンスだったのにな

←ポチっとクリックしていただければ励みになります

theme : 犬との生活
genre : ペット

tag : 散歩

comment

Secret

私も自分に言い訳を繰り返す気がします


まだ迷い子だったら、せめて名札でもつけていてくれたら…と思いますね


自分に何ができるだろうか…と考えています

わかります。。。
実は私も、昨年末に見殺しにした老犬の事が未だに頭から離れません。
近所のスーパーのバス停前に、紐で繋がれた柴の老犬。
とっても大人しくて、じっとうずくまってて。。。
すごく気になったけど、その子がどんな病気を持っているのか分からないし、家計が弱冠火の車状態だからその子の面倒を全面的に見られないし、でもこのままここに居たら・・・。だけど、保護しても面倒見ることが出来ない・・・。
悩んでいたら、その子はいつの間にか居なくなりました。
保護されたのか、それとも・・・。
今でも思い出すと、罪悪感でいっぱいになります。
本当に、難しいですよね。

迷い犬の保護って思ってたよりずっと難しいんですよね(-_-;)
特にあからさまに「迷子です!」って分からない時はなおさら。
コタロー地方にはまだまだ離し飼いの犬もいたりして、ますますわからなくなってます・・・。

>近所のスーパーのバス停前に、紐で繋がれた柴の老犬。

かこさんが悩んだってことは、買い物の間だけって感じではなくて、けっこう長時間いたんですよね?
とはいえつながれてるのなら迎えに来る?来るよね???と思う(思いたい)ものですよね。
ご訪問ありがとうございます
過去の記事にも
コメント募集中♪

コメント返しのコメント返しもどうぞご遠慮なく!

今までの訪問者数:


現在の閲覧者数:


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

1日1回のクリック♪
ありがとうございます(●・ω・)ノ
プロフィール

まきママ@柴犬コタロー

日記書いてる人:まきママ

コタロー日記へようこそ♪

ネコ(!)好き♪コタパパ
小学生♪コタ姉
そしてコタローの
3プラス1の家族です





旧コタロー日記はコチラ♪
コタロー日記-柴犬と一緒 ▽・エ・▽
※記事は全て移動済みです♪
コタローCM
コタローCM作成してみました! よかったら見てみてください♪
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月齢別記事
テーマ別記事

散歩 動画 体のこと 日常 ワン友 しつけ・トレーニング お出かけ 家族 食べること グッズ ケア 社会化 お散歩会 トイレ 犬について お留守番 マナー 事件 お知らせ 

月別記事
ブログ内検索
携帯はコチラから
QR
最新記事
最新コメント
コタローの体重は?
コタローの体重の推移です。
maki-mamaのコタロー体重
まきママのつぶやき
はてなハイク
365カレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。