---お知らせ---
当ブログを読んでいただいてる皆様
お手数をおかけして申し訳ありません。

リンク、ブックマーク、お気に入り等に
コタロー日記を入れていただいてる方
新しいURLでお願いいたします。

こちらです!ココです! 48inu.com – シバイヌドットコム – でーす♪

柴犬コタロー日記
http://www.48inu.com/makimama/

なおこちらのブログからランキング投票クリックしていただいても
カウントされませんので
新ブログhttp://www.48inu.com/makimama/ からよろしくお願いいたします(*^_^*)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自主性を認める

犬を水辺につれていくことができても、水を飛び越えさせることはできない

f:id:maki-mama:20100211124127j:image:w300

やりたくありませんがな


・・・って、ことわざ


You may take a horse to the water, but you can't make him drink.

「馬を水辺につれていくことができても、水を飲ませることはできない」


のもじりですね、ハイ(^_^;)

確か中学生の頃の英語で習ったことわざです。


ま、要するに本人にその気がなければ

無理強いしてもできないよ~ってことですね。



コタローを前にすると、よくこの言葉が浮かびます。



帰るよって言っても、公園から動かない時とか。

f:id:maki-mama:20100210104358j:image:w300

まだいたいんですぅ


おいで~って声をかけたり

さらに離れて遠くからおいで~って呼んだり

時には迎えに行ったり

コタローが自主的に来るのを待ちます。


8ヶ月くらいの頃かな?テコでも動かない時があって

仕方なく抱っこで強制撤去したこともありますが

10kg超の柴犬をそう長い間抱っこして歩けるはずもなく

最終的にはコタローが歩くのをどうにかこうにか促してみたり。


柴犬は「訓練性が低い」「訓練が入りづらい」とよく言われます。

自分の意思を強く持ち、独立心旺盛なところが

一般的な訓練にそぐわないのだと思います。


今でこそおやつが好きなコタローですが

最初はおやつでは釣られないタイプでした。

知らない人におやつをもらうこともしませんでしたし

「ペッ」って出してしまうこともしょっちゅう。


じゃ、今ではおやつに釣られるのかって言うと

そういうわけではないのです。

確かにおやつをもらえるという期待感が

行動のきっかけになることは多くなりました。

でもほんとに自分がしたくないと思ったことは

たとえおやつがあってもしません。

また独立心の強さからか、飼い主の期待に応えたいと

無理して動くというようなところもありません。


そういうコタローなので、飼い主の私ができるのは

まさに「水辺に連れて行く」ことだけ。

あとはそうだなぁ・・・

飲みたくなるような水にするとか

たくさん運動させて水を飲みたくするとか

コタローが自主的に動きたくなるような環境を整え

誘導していくことだけです。



家族の側で休みたければそれでもよいし

f:id:maki-mama:20100211124128j:image:w300

グーグー


ひとりで静かに寝たければそれもよい。

f:id:maki-mama:20100202135759j:image:w300



犬に挨拶したければすればいいし

したくなければそれもよい。

f:id:maki-mama:20100117230504j:image:w300


人と遊びたければ遊べばいいし

撫でられたくなければ逃げてもよい。

f:id:maki-mama:20091226115339j:image:w300



してはいけない行動は止め

してほしい行動に誘導する。

でも無理強いはしないし、できない。


そうすることで、コタローの自主性を尊重したいし

自制心も養っていってくれればいいなぁと思います。



トレーニングだってレッスンだって

コタローがやりたくないと主張すればやらせなくっていい。

コタローがやりたいと思ってくれる方法をまた探せばいい。


犬に甘いかなぁ(^_^;)


でもやっぱり私はコタローの独立心旺盛なところも好きだし

自分のやりたいことを静かに主張してくるところも気に入っている。


自分の主張を、ちゃんと飼い主は聞いてくれる。

たとえ主張どおりにならなかったにせよ

主張を聞いてやれるだけの度量がある飼い主なんだと

唸ったり牙をむいたりしなくても

聞く耳を持っている飼い主なんだと

そう思ってもらいたい、と願っています。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

そういうコタローなので

いやなことを無理にさせている心配だけは

少ない気がしてちょっと安心することもあります

←ポチっとクリックしていただければ励みになります

theme : 犬との生活
genre : ペット

tag : 日常 ・トレーニング

comment

Secret

EMAIL:
IP:
分かります。「やりたくないことは、しない」絶対にしない(笑)
飼い主が言う事を「犬が許してる」んですよね。
飼い主が主導権を持っているようで、実は持ってない気もします(汗)
そこがまた面白いですけどねーーー。

EMAIL:
IP:
「やりたくないことは、しない」度は、ごろーの方がコタローより高レベルですよね(笑)
やりたくないことをさせるのに寛容な心の広い犬もいますが、ほら、そこは柴だから(爆)許してくれませんよね。
誘導するつもりが誘導されてたりして。

EMAIL:
IP:
こんばんは~
リード作成、楽しみです♪

犬種によっても様々、ワンコ一頭にしても様々なので、良いと思います
それを無理強いして性格がひねくれるって犬でもあるのでしょうか??って考えます
牙をむかなくても良い関係、それに尽きますよね

EMAIL:
IP:
>それを無理強いして性格がひねくれるって犬でもあるのでしょうか??って考えます

性格は変わらないでしょうが、人(飼い主)に対する信頼は薄くなる気がします。あ、コタローの場合です。
とことん無理強いすると柴犬はキレるタイプが多い気がしますが、内にこもって主張を出さなくなる犬も多いかな~と思います。
ご訪問ありがとうございます
過去の記事にも
コメント募集中♪

コメント返しのコメント返しもどうぞご遠慮なく!

今までの訪問者数:


現在の閲覧者数:


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

1日1回のクリック♪
ありがとうございます(●・ω・)ノ
プロフィール

まきママ@柴犬コタロー

日記書いてる人:まきママ

コタロー日記へようこそ♪

ネコ(!)好き♪コタパパ
小学生♪コタ姉
そしてコタローの
3プラス1の家族です





旧コタロー日記はコチラ♪
コタロー日記-柴犬と一緒 ▽・エ・▽
※記事は全て移動済みです♪
コタローCM
コタローCM作成してみました! よかったら見てみてください♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月齢別記事
テーマ別記事

散歩 動画 体のこと 日常 ワン友 しつけ・トレーニング お出かけ 家族 食べること グッズ ケア 社会化 お散歩会 トイレ 犬について お留守番 マナー 事件 お知らせ 

月別記事
ブログ内検索
携帯はコチラから
QR
最新記事
最新コメント
コタローの体重は?
コタローの体重の推移です。
maki-mamaのコタロー体重
まきママのつぶやき
はてなハイク
365カレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。