---お知らせ---
当ブログを読んでいただいてる皆様
お手数をおかけして申し訳ありません。

リンク、ブックマーク、お気に入り等に
コタロー日記を入れていただいてる方
新しいURLでお願いいたします。

こちらです!ココです! 48inu.com – シバイヌドットコム – でーす♪

柴犬コタロー日記
http://www.48inu.com/makimama/

なおこちらのブログからランキング投票クリックしていただいても
カウントされませんので
新ブログhttp://www.48inu.com/makimama/ からよろしくお願いいたします(*^_^*)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コタローのリード


コタローが現在使っているリードは、主に2種類。

f:id:maki-mama:20100126130254j:image:w300

上:持ち手含めて3mリード。持ち手はオーダーメイド。本体は手作り。

下:180cmリード。既製品。


手作りリードのナスカンは、レバー式。

既製リードのナスカンは、レバーとも鉄砲とも違う、ナスカン。

矢印方向に押し当てるだけでカチッと止まる「ゲートスタイル」とかいうらしい。

外しづらいけど、つけやすいナスカンです。

f:id:maki-mama:20100128100912j:image:w300


180cmの方は、グループレッスンとか病院とか

あまり自由に動き回らせられない時用。

排泄目的オンリーの、夜のトイレ散歩なんかもこちら。


普段のお散歩では3mリード。

3mあれば、コタローにある程度自由が与えられるし

f:id:maki-mama:20100126130258j:image:w300

好きなところをクンクン♪


人とすれ違う時やいざとなったら短く持てばいい。

f:id:maki-mama:20100128100900j:image:w300

実際にすれ違う時は、矢印あたりを左手で持ち、短くします


まあなんでこんな長いリード使っているかというと

コタローにイラッとさせないためです。

たぶんちゃんとしたリード使いもできてないんですが

ほんとはもっと勉強しなくちゃいけないんでしょうが

私のリード使いは、コタローがイラッとしなければいいという、コタロー専用(^_^;)


コタローはリードにじゃれ噛みはしませんが

リードにイラッとすると、カプッとリードを噛むことはあります。


例えば・・・

リードがしっぽにかかった

リードが顔にかかった

リードがおしりにかかった

リードが足に絡んだ

などなどの場合にカプッ。


このカプッが出たら、私のリード捌きが悪いんです。


で、いちばん気を使うのが、他犬と絡む時です。

挨拶したり、遊んだり。

こういった時にリードで自由を拘束されていると

追い詰められたようにコタローが思う(気がする)んです。


リードはついているので、どっちにしても自由は拘束されているのですが

拘束されているとコタローが感じるかどうかが重要で。

リードを感じさせないように、ある程度自由に動けるように。


公園ではない狭い場所(歩道とか)で慣れない犬と出会ったとき

ゆっくり近づきながらある程度の距離までくると

できるだけ大きく端を回りながらいったん通り過ぎます。

その後、また挨拶しようと近づくのですが

そのいったん離れる時に、感覚ですけどたぶん2m弱の距離がコタローには必要みたいです。


既製品の180cmがギリギリかな~?

でもこれだと私も一緒に動いてやらないと

自由に動き回れない(リードが張れる)ので

コタローの安全距離にならないようです。

余裕を見ると2m40cmはやっぱり必要みたい。


公園だと、やっぱり前後左右に動けるからか、

コタローにもうちょっと余裕があるように感じます。



実はコタロー、怖い思いをしても

私のところへしっぽ巻いて逃げ込んできた

なんてことがいっさいありません。

f:id:maki-mama:20100118115115j:image:w300



よく飼い主さんのところにしっぽ丸めて隠れるワンコ

見ますけど・・・。

基本的にコタローは自分でどうにかしようと思ってる(らしい)。

飼い主に助けを求めるという選択肢がないように思います。


・・・それって飼い主が信頼されてないのでは?・・・


と言われると身も蓋もないんですけど(^_^;)


でも私に頼れ!って言い聞かせてどうにかなるもんじゃなし

まあそれはおいおい信頼してもらうとして

今はちゃんと逃げ道を用意しておいてやれば

イラッとしたり追い詰められたと感じたりして

怒ることはないかな~、と思ってるんですけど。



でもちゃんと守ってやるって思ってるからね。

ちょっとは信頼してね(涙)

f:id:maki-mama:20100125113531j:image:w300


ちなみに2番目に気を使うのがウンチの時。

「構え」の体制に入っているにもかかわらず

リードがジャマになると、すたこらさっさと場所移動します(汗)



=================

(●・ω・)ノ-おまけ-

=================

公園で娘とコタローを待たせて

10分離れた後の再会です。

ちょっと途中のお店に寄ってたの。

感動の再会???

D

首を5度傾けたのが再会の喜びを物語っております???



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

・・・とかなんとかいいつつ

ガウッとされた場合は

コタローの反射神経に頼る

情けない飼い主です(T_T)

←ポチっとクリックしていただければ励みになります

theme : 犬との生活
genre : ペット

tag : 動画 散歩 グッズ

comment

Secret

EMAIL:
IP:
こんばんは~

手作りですか?
表裏の布の縫製から??
凄い上手ですね~
是非作り方をアップして下さい~

EMAIL:
IP:
うっ(-_-;)・・・

PPテープの裏地にチロリアンテープを縫い付けただけ、というとてつもなくいい加減なリードです。
世間様の目が怖くて、とてもアップにできません(涙)
でも後日、作り方ののっていたサイト紹介しますね♪

EMAIL:
IP:
まきママさん、いつも気が付くとリードがコロコロ変わっているんだよね。 いや、別に悪い意味じゃなく、こだわっていて凄いなぁって。
しかもこれまたいつのまにか手作りリードだし。(笑)
そういえば、蓮音さんも手作りリード&手作りハーネスとか持っていて、みんなコダワリ屋で器用だなぁって思う。(^^)

>ガウッとされた場合はコタローの反射神経に頼る
>情けない飼い主です(T_T)

これは違うよ。 和犬はその俊敏性に任せておけるから、飼い主が楽できるのさ♪(^^)
つまり、犬が自主的に動けるような育て方をしたまきママさんは偉い!ということで良いかと。(爆)

EMAIL:
IP:
リードだけじゃなくていろいろと道具も取りそろえておりますのよ、おほほほほ。
もちろん失敗も数知れず(笑)

ハーネスは器用さが求められますが、リードは器用さじゃなくて根性です(3m縫うのは長い・・・)。
でもPPテープはナイロンで手が痛いので、次回作は手にやさしいものにしようと構想中・・・。

>和犬はその俊敏性に任せておけるから、飼い主が楽できるのさ♪(^^)

コタローが俊敏かどうかはあやしいですが、少なくとも私よりは速い(はず)と思って頼っております(笑)

>つまり、犬が自主的に動けるような育て方をしたまきママさんは偉い!ということで良いかと。(爆)

コタローは自主的にしか動いてくれないので、自主的に動くように育てるしかないじゃないですか(笑)
無理に指示に従わそうと思ってもまず動きません(涙)

EMAIL:
IP:
休憩室よりこんばんは。

自主的の意味が違うよ。(笑)
犬の自主性に任せて育てるといっても、小さな局面での飼い主の対応の蓄積が、後に大きく左右されます。
自主性に任せた場合、さらりと避ける犬ばかりじゃないでしょ?
ストレスを蓄めた育て方であれば、自主性に任せておくと血気盛んに飛び掛かるかも?

誰がコタローを育てても同じになる訳じゃないから、まきママさんにに的を絞っても育てる道は1つにあらず♪
だから「自主的に育てるしかない」とは違うかと。(^∀^)

EMAIL:
IP:
先のコメントは携帯電話で打ち込んだせいか、文章が判り難いので簡潔に再コメ!

>自主的に動くように育てるしかないじゃないですか(笑)

その自主的に犬が動いたときに、期待から大それた悪い動きを見せるか、ある程度期待に沿った良い動きを見せるかは、必ず飼い主の育て方に影響されるということだよ。
だから犬の自主的動きに頼っているようでも、実はしっかり育てているのです。 事実、飼育は放任してはいないでしょ?

EMAIL:
IP:
>だから犬の自主的動きに頼っているようでも、実はしっかり育てているのです。

そう言ってもらえるとありがたいですね~。
きっと他所からみたら、犬に好き勝手されてるわ~って思われそうな日々だったりしますので(^_^;)
一応締めるところは締めてる・・・つもりです、たぶん。
ご訪問ありがとうございます
過去の記事にも
コメント募集中♪

コメント返しのコメント返しもどうぞご遠慮なく!

今までの訪問者数:


現在の閲覧者数:


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

1日1回のクリック♪
ありがとうございます(●・ω・)ノ
プロフィール

まきママ@柴犬コタロー

日記書いてる人:まきママ

コタロー日記へようこそ♪

ネコ(!)好き♪コタパパ
小学生♪コタ姉
そしてコタローの
3プラス1の家族です





旧コタロー日記はコチラ♪
コタロー日記-柴犬と一緒 ▽・エ・▽
※記事は全て移動済みです♪
コタローCM
コタローCM作成してみました! よかったら見てみてください♪
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月齢別記事
テーマ別記事

散歩 動画 体のこと 日常 ワン友 しつけ・トレーニング お出かけ 家族 食べること グッズ ケア 社会化 お散歩会 トイレ 犬について お留守番 マナー 事件 お知らせ 

月別記事
ブログ内検索
携帯はコチラから
QR
最新記事
最新コメント
コタローの体重は?
コタローの体重の推移です。
maki-mamaのコタロー体重
まきママのつぶやき
はてなハイク
365カレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。