---お知らせ---
当ブログを読んでいただいてる皆様
お手数をおかけして申し訳ありません。

リンク、ブックマーク、お気に入り等に
コタロー日記を入れていただいてる方
新しいURLでお願いいたします。

こちらです!ココです! 48inu.com – シバイヌドットコム – でーす♪

柴犬コタロー日記
http://www.48inu.com/makimama/

なおこちらのブログからランキング投票クリックしていただいても
カウントされませんので
新ブログhttp://www.48inu.com/makimama/ からよろしくお願いいたします(*^_^*)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてこれからどうしよう?

今日で1才4ヶ月になるコタローです。

f:id:maki-mama:20100111203131j:image:w300

コタローは公園好き

なぜなら友達ワンコと会える場所だから(たぶん)


毎日のほほんとのんびり暮らしております。

f:id:maki-mama:20100111203132j:image:w300

突如飼い主の足元を掘り出す柴犬

「待ってるのにワンコが通り過ぎた」(たぶん)

「待ってるのに誰も来ない」(たぶん)

理由は様々、いじける(?)と掘り出します


「家族と飼い犬と平和で静かに暮らしたい(涙)」

1年(と1ヶ月)前はただただそれだけが望みでした。


仔犬なので当然ですが


甘噛みするわ

本気噛みすわ

首輪つけるだけでこっちは流血だわ

パパはイライラするわ

娘は逃げ回るわ


ほんっと平和な暮らしさえできればいい(涙)と思ってました。


が、ふと気がつくとみんなで仲良く平和に暮らせるようになってました。

f:id:maki-mama:20100110111918j:image:w300

今ではみんなでくっつきあって二度寝状態

f:id:maki-mama:20100110111919j:image:w300

コタローも狭い中マジ寝


まあ今でもコタローは

人がいなければテーブルの上の食べ物は狙うし

娘の鉛筆や帽子をかじったりするし

いたずらもまだまだしますけど。


平和だ。

f:id:maki-mama:20100104175247j:image:w300

仲良く平和だ。

f:id:maki-mama:20100108183050j:image:w300

お友達もたくさんできた。

f:id:maki-mama:20100110111920j:image:w300

先日の忘年会の写真カレンダー by ジャスミンちゃんち


こう平和だと、初心を忘れて

ついつい飼い主の都合で飼い犬を振り回すようなことになりそうな気がする

今日この頃。


もっと積極的にトレーニングすれば

もっとお利口に言うことききそうな気がしちゃいます。

でもね~、それってコタローのストレスになりやしないかと

ちょっと考えてしまうわけです。


コタローにお利口なワンコになってもらいたいわけではなくて

特別な何かができなくてもよくて

今でもただただ「家族と飼い犬と平和で静かに暮らしたい」だけな我が家。


でもコタローとこれから先

一緒に過ごせる時間は

たぶんびっくりするくらい短くて

このままのんびりと過ごしているだけでは

もったいないような気もして。


なんとなく、岐路にたっているような今日この頃。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

そういうわけで(どういうわけで?)

ワンコ好きなコタローのために

お散歩会など出ている日々だったり

←ポチっとクリックしていただければ励みになります

theme : 犬との生活
genre : ペット

tag : 日常

comment

Secret

EMAIL:
IP:
こんばんは
全く同じです、またまた
賢い芸なんて何も出来なくても良いんです
ストレスを感じず、楽しく過ごせ、その結果穏やかなワンコでいてくれたらそれで良いんです
甘やかしとは違うと思っています
子供にもその考えです
自分が愛されていると分かっていて、それで、決まりは守るという子でいて欲しいんですよね
私も時々ワンコの寿命の短さに思わず今頃から切なくなる時があります
どうして人間とこんなに寿命の長さが違うの!!って。

EMAIL:
IP:
1歳4か月おめでとうございます。

さて、これから・・・あぁ、わかります。
うちも、ただただ普通に飼い主とお散歩できたらそれだけで良い、うちで楽しく暮らしてくれたらそれで良い、と思っています。
でも、それだけじゃない、もっとできることがあるんじゃないか、と色気をだしてしまう飼い主。
賢そうな顔してる、といわれると、その賢さを引き出せてないと思ってしまう親ばか・・・

まぁ、まだ他の子よりお散歩が苦手ですから、いろんなことの余地はあります。
お互い、もう少し悩むんでしょうね(^_^)

EMAIL:
IP:
こんばんは。
さて、これからどうしよう?
ココアも後6カ月もしたらそう思えるかな?

未だに問題アリアリのココアですが(爆)
そう!楽しく、平和に過ごすことが出来たら
それ以上望むことはないんです。
チビズにも同じ気持ちでいてあげられたら…
と思う今日この頃。そして反省。

コタロー一家はココア一家のあこがれですよ!
いままでも、これからも。

EMAIL:
IP:
犬が人間と生活していく以上、全くストレスフリーで生活することはできないからこそ、レッスンは受けていかないといけないと思っています。ストレスがあるなかでも普通にしていられる犬がいいです。
それと2歳頃からもう一度悪くなるときがあるので(特にオス)、そのためにもトレーニングは必要です。
また、飼い主の意思に従っていただくこともわからせないといけないですから(拾い食いするな、とか吠えるなとかね)しつけの継続を強くお奨めします。

EMAIL:
IP:
こたちゃん、1才4カ月ですか!!
若いな~。。
凛は、もう今年の5月で4才です。
あっと言う間の3年半。反省することばかりです。
避妊手術をしたら以前よりは、おとなしくなってはきましたが、よそのわんこよりは、まだまだ激しい。トレーナーのところに1カ月位おいてトレーニングしたら、多分いい子になるんでしょうね。
でも、そこまで人間の理想の犬にしなくても、他人に迷惑をかけなければいいかなぁと思いつつ、実行に移せずにいます。でも、悩んじゃいますね。

EMAIL:
IP:
お互いができるだけストレスを感じないで暮らしていければ、それでいいような気もしちゃって(^_^;)
究極を言ってしまうと、家庭の中で落ち着いていてくれればいいかな~なんて思ってしまったり。
ま、それじゃどこにも行けないのですけど、もしコタローがたいして犬が好きじゃなかったら、こんなに外に連れ出さなかったかも。
・・・向上心が低すぎ?ですかね?

EMAIL:
IP:
>1歳4か月おめでとうございます。
ありがとうございます♪

色気の出しすぎが犬のストレスになりそうな気もするし、色気のなさすぎが犬の成長を妨げているような気もしてしまう、今日この頃です。
どっちつかずの中途半端な状態ですね(^_^;)

EMAIL:
IP:
>チビズにも同じ気持ちでいてあげられたら…
と思う今日この頃。そして反省。

!!!・・・・・・確かに( ̄∀ ̄;)
こんな家庭にあこがれを持ってもらっているココアは破産のためにも(?)、犬に対する心の広さを、子供にも与えられる母親になりたいわ~。
それ以上にオットにも「健康で生きていてくれさえすれば」ぐらいの気持ちで(究極過ぎ)。

EMAIL:
IP:
飼い主の都合と飼い犬のストレスを考えると、どうしたもんだか悩んでしまう今日この頃です。
しつけとかトレーニングの世界(?)って、どちらを選ぶかみたいな究極論のようになってたりして(って私がそういうサイトを見てるからか・・・)どっちも選べない状態です(^_^;)
2才でグレたら、こんな余計なことで悩まずにガンバローって気になれたりして?
実は問題がある時の方が、しっかりと目標に向かえるので、ほんとは今の状態の方が危険かも~(汗)

EMAIL:
IP:
ええっ!実行に移さないで下さいね!寂しいですよ~(>_<)

もしトレーナーさんのところに預けて、ものすごーくものすごーくおりこうさんになったとしても、それって自分ちの犬じゃなくなったような寂しい気持ちになりそうです(^_^;)
あれ~?うちのコこんなんだったけ?みたいな。
コタローがちゃきちゃきアイコンタクトとってきて、「はい!なんでしょう?」って見てくれるようになっても、今のすっとぼけたような(笑)反応が恋しくなりそうです。

EMAIL:
IP:
いったいどういうサイトを見ているんですかぁ?
私だったら、もう犬と遊ばせるのは制限するな。。。
正直、コタローは人間に興味薄な犬に育っているように見受けます。家庭犬である以上、人間が全て判断しなくてはいけないんです。リーダーの話じゃありません。
あまがみも犬を飼っている人たちの間では許容されるのかもしれないけれど(私は許さないけど)、犬を飼っていない・嫌いなおとなや子供にあまがみをしてしまえば、損害賠償や犬の処分にすらつながることです。犬が嫌いなかたでもまあ目をつぶってくださる程度の犬に仕上げなくてはいけないと思います。

EMAIL:
IP:
人間より犬に興味を持つように育てたつもりはなかったんですけどね(^_^;)
社会化期の対人間との触れ合いが少なかったのかもしれません。
とはいえ、犬と触れ合っている以上はそばに飼い主さんもいたし、数だけは犬より人間の方に会ってるはずなんですけどね。
ただ家族以外にあまり関心を持たないので、あまがみもほぼ家族に限られるところが救いかと。
あまがみは嬉しくてじゃれて・・・の延長かと思いますが、そもそも他人にじゃれませんから(^_^;)
とはいえ、ものすごーく珍しいことですがこの間もたまチリさんへあまがみしたこともありますし、100%他人にはしないとは言い切れないのですが。

>犬が嫌いなかたでもまあ目をつぶってくださる程度の犬に仕上げなくてはいけないと思います。

はい、これは全くその通りだと思います。
コタローは基本的に人に寄って行く犬ではないので、犬が嫌いな方に対して問題になるのは吠えやマーキングとかの方かなぁと思っています。
ご訪問ありがとうございます
過去の記事にも
コメント募集中♪

コメント返しのコメント返しもどうぞご遠慮なく!

今までの訪問者数:


現在の閲覧者数:


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

1日1回のクリック♪
ありがとうございます(●・ω・)ノ
プロフィール

まきママ@柴犬コタロー

日記書いてる人:まきママ

コタロー日記へようこそ♪

ネコ(!)好き♪コタパパ
小学生♪コタ姉
そしてコタローの
3プラス1の家族です





旧コタロー日記はコチラ♪
コタロー日記-柴犬と一緒 ▽・エ・▽
※記事は全て移動済みです♪
コタローCM
コタローCM作成してみました! よかったら見てみてください♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月齢別記事
テーマ別記事

散歩 動画 体のこと 日常 ワン友 しつけ・トレーニング お出かけ 家族 食べること グッズ ケア 社会化 お散歩会 トイレ 犬について お留守番 マナー 事件 お知らせ 

月別記事
ブログ内検索
携帯はコチラから
QR
最新記事
最新コメント
コタローの体重は?
コタローの体重の推移です。
maki-mamaのコタロー体重
まきママのつぶやき
はてなハイク
365カレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。