---お知らせ---
当ブログを読んでいただいてる皆様
お手数をおかけして申し訳ありません。

リンク、ブックマーク、お気に入り等に
コタロー日記を入れていただいてる方
新しいURLでお願いいたします。

こちらです!ココです! 48inu.com – シバイヌドットコム – でーす♪

柴犬コタロー日記
http://www.48inu.com/makimama/

なおこちらのブログからランキング投票クリックしていただいても
カウントされませんので
新ブログhttp://www.48inu.com/makimama/ からよろしくお願いいたします(*^_^*)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬とドライブ~安全について考えてみた~

犬とドライブ、映画なんかで助手席の窓から犬が顔を出して・・・なんてシーンありますよね?

私も実は憧れてました(過去形)。

でもいざコタローを車に乗せようと思うと、心配性(と家族に言われる・・・)の私としては「事故が起きたらどうしよう???」と考えてしまうのです。


ワンコのブログ見ても、「抱っこして」とか「後部座席にそのまま」って人がかなりいるような・・・。


もしコタローを「抱っこ」や「そのまま」で運んだら?

「抱っこ」 →飽きて降りたがる

「そのまま」→そこらじゅう探索したくなる

コタローが原因で事故が起きそうです(>_<)


うちだけ?世の中のワンコは、みんなお行儀良く乗ってるんでしょうか(-_-;)


というわけで、自他共に認める心配性の私、コタローはクレート(キャリー)に入れて、助手席側の後部座席に乗せてます

一応プラスチック製のフックが上にあり、シートベルトが掛けられるようになっているので、進行方向を向いて乗せるようになってるんです。

・・・ですが、このフックがめっちゃ弱そう

とりあえず固定できるものの、いざ事故って時にはバキッととれるんじゃないか?と思うシロモノ。

怖いのでさらに助手席をできるだけ後ろに引いて、クレートの入り口をふさぐように後部座席と助手席で挟み込む感じに。

はっきり言って、運転手の私からはコタローが何してるかちーとも見えません(-_-;)

「愛犬と楽しいドライブ♪」という雰囲気はまるでなし


そんな時、この記事を読みました。

犬の車内安全確保 まとめ 犬を感じるブログメディア『dog actually(ドッグ・アクチュアリー)』 powered by ココログ

コタローに使っているクレートは、この記事で言うところの「D. プラスチック製キャリーボックス」だと思われます。

後部座席にシートベルトで固定するより、後部座席の足元にぎゅ~っと詰め込んだ方が安全性が高いそうな。


この記事では、次のように書かれています。

結論:基本的に犬は進行方向に対して横向きに、そして固定された狭い空間(ボックス等)に居させることで走行中の高い安全性は確保される!


で、やってみた。

f:id:maki-mama:20090205101047j:image:w300

運転席と後部座席にぎゅ~っとはさんでみた。

確かに動かなそうです。

そしてこれだと乗り降りの時、コタローが自分で歩いて出たり入ったりしてくれるので、かなり楽かも。

今までは座席の上のクレートに抱っこして出し入れしてましたから。

しかも、これだと運転席から顔は見えないが、指は届く

信号待ちの間に、後ろに左手を伸ばして扉の隙間から指を出すと、コタローもペロペロ。

おとなしくしているご褒美のおやつもあげられます。


車に乗せたところで、せっかくなので、爪切りに行ってみました。

・・・すみません、まだ自分の犬の爪も切れない飼い主です(-_-;)

だって爪が黒くて血管まで切っちゃいそうで、コワイ。

・・・すみません、言い訳です。

いかんいかんと思いつつ、「コタローも他のヒトに触ってもらうの慣れるし」などと苦しい言い訳をしつつ、連れて行きます。


コタロー、シッポ下げ下げですが、おとなしく切られてます。

f:id:maki-mama:20090205101048j:image:w300

・・・しかし、そんなにガン見されると、お姉さんもやりづらいのでは(-_-;)


爪切りの後、娘がたい焼きを買いに行ったので、コタローと外のベンチで待ってます。

f:id:maki-mama:20090205101049j:image:w300

う~ん、こんな人工的な場所でゆっくりすることないから、ちょっぴり不安かな?


娘が入っていった扉を見てます。

f:id:maki-mama:20090205101050j:image:w300

通り過ぎるこどもに撫でられたりしましたが、おとなしく待てました。


・・・コタローはおりこうさんでしたが、私が不安(T_T)。

  • 娘はちゃんとたい焼きが買えたのか?→扉から娘を覗いてみる。ちょっと入ってみたりする。
  • コタローはちゃんと待ってるか→またもどってコタローの側に

の繰り返しで、私が疲れました。


小学3年生とは言えども、最近は物騒なので、一人にさせるのは不安なんです。

かといって、コタローをつないだままで中に私も入るのは、お店の前で犬が連れ去られた事件もあってさらに不安です。

※飼い犬連れ去り事件、Google で「札幌 フレンチブル 連れ去り 百代」で検索してみて下さい

 非常に痛ましい事件です

 この事件を知ると怖くてお店の前に係留しておけないかも


ペットもカートに乗っけて中に入れたらいいのにね。





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

できれば分身して娘にもコタローにもついててやりたい、親バカならぬ、バカ親です(-_-;)

←ポチっとクリックしていただければ励みになります

theme : 犬との生活
genre : ペット

tag : お出かけ グッズ

comment

Secret

クレーを縦置きでは、顔が扉に突っ込む形になるけど、横置きならば全身を支えることができますからね。
ちなみにタローは後部座席でフリーです。 セダンではクレートを積むことも出来ませんし。
基本的に犬が転がるような運転をしないけど、貰い事故には要注意かな。 
ちなみにタローは景色を眺める時間よりも、座席で寝ている時間のほうが長いです。
コタローにとっては楽しいドライブではなく単なる輸送かも知れないけど、まきママさんの方法が安全で良いです。
ご訪問ありがとうございます
過去の記事にも
コメント募集中♪

コメント返しのコメント返しもどうぞご遠慮なく!

今までの訪問者数:


現在の閲覧者数:


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

1日1回のクリック♪
ありがとうございます(●・ω・)ノ
プロフィール

まきママ@柴犬コタロー

日記書いてる人:まきママ

コタロー日記へようこそ♪

ネコ(!)好き♪コタパパ
小学生♪コタ姉
そしてコタローの
3プラス1の家族です





旧コタロー日記はコチラ♪
コタロー日記-柴犬と一緒 ▽・エ・▽
※記事は全て移動済みです♪
コタローCM
コタローCM作成してみました! よかったら見てみてください♪
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月齢別記事
テーマ別記事

散歩 動画 体のこと 日常 ワン友 しつけ・トレーニング お出かけ 家族 食べること グッズ ケア 社会化 お散歩会 トイレ 犬について お留守番 マナー 事件 お知らせ 

月別記事
ブログ内検索
携帯はコチラから
QR
最新記事
最新コメント
コタローの体重は?
コタローの体重の推移です。
maki-mamaのコタロー体重
まきママのつぶやき
はてなハイク
365カレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。